我が人生で一番辛かった時期の話
30年前ラブホテルの支配人してました。
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

精力絶倫秘薬・男性復活・自信回復

古文書を読む会 、埋もれたお宝を発掘しています。


  


甲賀流秘伝


         戦国・江戸・忍者が飲んだ


    精力絶倫秘薬







忍家に代々伝えられた門外不出の秘薬、普通人の数倍の体力・精力を


保有した忍者が、その体力・精力維持のため飲用したものです。


忍者は、目的を達成するためには、あらゆる手段と機会を利用しなけれ


ばならない、ときにはSEXを手段とすることが一番の近道で有効という場


合がある。そんな時に体力消耗でED?!・・・・・そういうときに備えての


精力絶倫秘薬。





徹底して合理化された忍者社会、秘薬の処方は驚くほど簡単です。


薬草を煎じてお茶のように飲む、これだけです。


淫羊霍(いんようかく)・何首烏(かしゅう)の二種類の薬草を使います。


市販されているED・体力・精力増強漢方サブリメントの原材料として、今も使われています。


特殊な薬草ではなく漢方薬局にいけば誰でも買うことの出来る一般的な薬草です。


こんな伝説が伝わっています。





淫羊霍:

秦の始皇帝は多くの愛妾を擁し、淫乱に過ぎたため、四十歳にして不能者となった。これを治す医薬があるなら千金を惜しまずとして、世界に人を使わしたが、日本に来た使者は、日本古来の精力剤「いかりそう」を持ち帰った。この日本から持ち帰った碇草が、中国では淫羊霍となった。


何首烏:

同時代に何首烏という人物がいた。九十四歳で性交不能となり、人生に絶望して山に分け入った。空腹に耐え切れず、前方の蔦と蔦がお互いに相寄ってからみあっている、その根を掘ってみると球根がでてきた。一かじり、二かじりして眠った、一年以上も不能であったものが、翌朝リンリンと木のように硬く、元気もりもりにびっくり仰天。狂喜して山を降り

、この蔦草の効能を人々に吹聴した。


始皇帝はこの噂を聞いて、日本から届いている淫羊霍と球根を煎じ薬として飲んだところ、効能顕著でたちまち性不能を回復して非常に喜んだという。


一口の分量はきわめて少量でよく、飲みすぎると鼻血が出ると言われているぐらいなので、血圧の高い人は薬剤師に相談するとよい。




薬草使用分量・配分比・一日量・一回量の情報提供です。




         精力絶倫秘薬


         甲賀忍者が飲んだ


        体力・精力絶倫秘茶




どこの漢方薬局でも購入できる薬草から簡単に作れる、


精力絶倫秘薬の作り方・・・


1,200円です。


■ 古文書読む会メンバー10名挑戦しました。


  8名は秘茶の効果実感。(個人的感想)

  2名は不成功・・あまりのにがさに飲めませんでした。


特典:一日数分で簡単に出来る。 眼精疲労を取り去る法(強眼術)





詳細はここから




精力絶倫秘薬・男性復活・自信回復




素人可!金融情報を販売してみませんか



「ゼロ円からの錬金術」





完全無敵の自動ダウン構築マシン





資料請求はこちらから借金地獄・多重債務を解決します 






トップページへ


にほんブログ村 アフィリエイトブログへ
人気blogランキングへ



ブログランキング
<br />クチコミblogランキング TREview


人気サイトには信頼できる情報満載!ビジネス急上昇ランキング
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ganb1113.blog84.fc2.com/tb.php/317-13f880d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ばかもん

Author:ばかもん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する