FC2ブログ
我が人生で一番辛かった時期の話
30年前ラブホテルの支配人してました。
10 | 2018/11 | 12
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

客とのトラブル色々あるんです(7)









こんにちは

当時は電話ボックスに、ピンクチラシがべたべたで、デート嬢なる女の子が

出入りしていた時代です。

客とデート嬢のトラブルやで、やくざ者が来たり、警察官がデート嬢が部屋に入ったか、

確認後、出てくるまで事務所に待機させてくれと、

出てきたデート嬢、客を事務所内で尋問して、パトカーで連行したり、

デート嬢が全裸で、フロントに逃げてきたリ、殺されると逃げてきたりすると

デート嬢の事務所からやくざ者が、駆けつけて客を連れだしたり、

逆に客が、慌ててフロントに来て、風呂に入ってるうちにデート嬢が、財布から

現金を盗んで逃げてリ、客も盗難届出せなくて、しょぼくれて帰りました。

またよくあるのが、延長を続けていざ支払って出ようとして、金が無い!

事務所で話を聞くんですが、先ず身元の確認、お金が都合できるか、

後日に支払うというのは無いです、身柄を抑えているうちに、お金を都合させる。

誰かに届かせるか、自宅に行けばある人は、彼女を人質で預かる、

男一人の場合で、どうしても都合がつかない場合は、親や親族の電話番号を聞いて

こちらから電話して、不足金額を伝える、

まだまだあるんですよ、

ルームのドアが開くと、フロントでルーム毎のライトが点灯するので、分かるんですが

金のない客が、逃げるために非常階段から逃走する時は、ドアランプが点いたらすぐ

階段下に行く。この場合は、警察に通報します。

30年前ですが鮮明に色々覚えてますね。

麻薬をやてる人も来る・・・これが大変!幻覚が・・・・

今回はこの位で、またお会いしましょう








スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ganb1113.blog84.fc2.com/tb.php/687-c1519ceb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ばかもん

Author:ばかもん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。