FC2ブログ
我が人生で一番辛かった時期の話
30年前ラブホテルの支配人してました。
10 | 2018/11 | 12
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SM、女装クラブの客(42)






[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

靴スベランナー 1足組(2本入) 【雪氷・靴の滑り止め】
価格:390円(税込、送料別) (2017/10/3時点)









客との会話ですが、

最初は、オドオドしながら警戒心がもろに出して入ってきます。

今出勤して居る女の子の写真を見せて、選ばせます。

システムを説明して、追加を確認して、禁止事項の説明をして

料金を前払いさせます。

廊下に出て、000号室に行って、インターホンは押さずに入室してくださいと伝えます。

女の子は、バルコニーから指定された、プレー部屋へ、向かいます。

ドアを開けると、女の子が入口で、正座してお迎えします。

女の子から管理室に電話が来て、これから60分プレーに入りますと連絡が

来ます。追加が出たらまた電話して来ます、勿論延長も電話して来ます。

時間に過ぎて、客が帰ったら電話してきて、部屋の清掃をして、待機部屋に戻ります。

客のタイプは、40代後半から50代前半位のサラリーマンが多かったですね。

20歳くらいの、ハイレグ、レオタードを着た女王様から、馬乗りにされたり、

ムチで叩かれたり、お前は豚だ、醜い豚だと罵られて喜んでいましたね。

唾や、おしっこを飲んで喜んでいる方々ばかりでした。

どんなサービスをしてるのか、バルコニーから覗いたことが有りましたが

自分は遠慮したいですね。

女装を希望する方は、SMプレー後、そのまま、バルコニーを通り

女装部屋へ移動します。

バルコニーは外からは見えませんので、そのままで移動でき、床には

じゅうたんを敷いてあるため、裸足のまま移動します。


今回はこの位で、またお会いしましょう
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ganb1113.blog84.fc2.com/tb.php/724-f276fb1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ばかもん

Author:ばかもん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。